篠原 修著 『​景観デザインの誕生』
        

景観デザインの誕生.jpg

判 型: 四六判     

頁    : 224

定 価: 本体1900円+税

発 行: 2022.1    

ISBN: 978-4-86073-074-1

​土木工学の分野から「景観デザイン」の方法論がなぜ生まれたのか。東大工学部「景観研究室」を初代から率いてきた著者が書き下ろした学問と人間が織りなす創造的な場のドキュメント。

著者略歴
しのはら おさむ
篠原 修

1945年栃木県生まれ。東京大学大学院工学系修士課程修了。東京大学大学院・政策研究大学院名誉教授。工学博士。GSデザイン会議代表。エンジニア・アーキテクト協会会長。かわ・まち計画研究会会長。城下町研究会代表。

主著『土木造形家百年の仕事』『土木デザイン論』『河川工学者三代は川をどう見てきたのか』