吉田 鋼市著 『​日本のアール・デコ建築物語』

3.jpg

判 型: 四六判     

頁    : 192

定 価: 本体1800円+税

発 行: 2016.12   

ISBN: 978ー4-86073-063-5

アール・デコ建築の基盤となった人々と社会の物語。木子七郎、金重業、野田俊彦、阿部美樹志など、今まで注目されてこなかった建築家の仕事にスポットをあてる。また、浄水場、配水塔などの水道施設や橋など近代を形成してきた土木技術者のデザインとアール・デコの関係をとらえる。

1947年兵庫県姫路市生まれ。横浜国立大学工学部建築学科卒業。京都大学大学院建築学専攻博士課程単位取得。1973~75年、エコール・デ・ボザールU.P.6および古建築歴史・保存高等研究センター在学。横浜国立大学大学院教授を経て、現在同大学名誉教授。工学博士。専門は西洋建築史・近代建築史。2015年、神奈川文化賞(学術)受賞。

​ よ し だ  こういち
​ 吉田 鋼市
著者略歴