三沢 浩著 『​レーモンドの失われた建築』

8.jpg

判 型: 四六判     

頁    : 224

定 価: 本体1900円+税

発 行: 2010.10   

ISBN: 978ー4-86073-048-2

「失われた建築」を通して、レーモンドが切り開いた「日本のモダニズム」を読む。リーダーズ・ダイジェスト社、霊南坂の自邸、東京女子大学寮・体育館など数多くのレーモンド建築はない。「しかし僅かな記憶を手がかりに書き残しておかなければ、足跡そのものも見えなくなってしまう」という著者の強い思いのもとに、100点以上の写真・図版を添えて編まれた、執念の一冊。

1955年東京藝術大学建築学科卒業。レーモンド建築設計事務所勤務。1963年カリフォルニア大学バ-クレー校環境デザイン学部講師を経て、1966年三沢浩研究室主宰。1991年三沢建築研究所設立。主な作品。吉祥寺レンガ館モール、深大寺仲見世および水車館、柴又寅さん記念館、東京大空襲・戦災資料センター、上野中央通りシンボルロード。

​  みさわ ひろし
​ 三沢 浩
著者略歴